b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

ブロンプトンジャンクション東京に行ってきた!そして…

今日は、かつての同僚と会うため、有楽町へ行き、食事してきました。ガード下にある牛○という店に集合し、昼間からビールぐびぐび。そして目玉のポンドステーキをいただきました!

でもってそのあと帝国ホテルのオールドインペリアルバーへ行き、しっぽりウィスキーなどを嗜んで解散しました。昼間のお酒ってなんでこんなに美味しいんでしょうか…。

ブロンプトンジャンクション東京へ

せっかく都内へ出てきたので、最近気になりまくっている、ブロンプトンという折りたたみ自転車の直営店(?)として先月代官山にできた、ブロンプトンジャンクション東京へ行ってきました。ちょうどツイッターで、とても希少なチタンモデルが入ったとつぶやかれていたので、どんなものかと見てきたのですが…。

結論…

ブロンプトン購入しました!

といってもクロモリモデルですが…。

ここ一ヶ月ずっと買いたいと思っていて、実は先週、近所の自転車屋さんでブロンプトンを試乗していたのです。実際に乗ってみて、今持っているクロスバイクと比べるととても乗り心地が良く、また小まわりも効くので、通勤やちょっとした移動にもぴったりだなという印象でした。

そして最近読ませていただいているこちらのブログがとっても面白くて、自分もキャンプをする事から、ブロンプトンに乗ってソロキャンプへの憧れも日に日に増して行くのでした。

ブロンプトンで愉快な珍道記

で、結論はすでに書いちゃいましたが、ブロンプトンRAWカラー M3Rモデルを購入です!チタンとの違いは、もちろん価格差(約10万!)や重量もありますが、チタン化されているパーツが、クロモリだと全体的にRAWカラーであるのに対し、チタンモデルはそのパーツがチタンカラーになってしまい勿体無いという店員さんのススメに納得したからでした。やっぱりRAWカラーは全体が良いですよね!(感化されやすいw)

しばしのガマン

ただこのRAWカラーは在庫も生産も少ないらしく(チタンモデルはさらに少ない)、メーカーから取り寄せて組み上げて下さるそうです。なので、自分のところに来るのは約2週間後。再来週の土曜日までガマンです…。

購入後、30分ほど折りたたみ方の講習と保証についての説明を受けました。とても丁寧な講習で、はじめての折りたたみでもすんなり畳むことが出来ました!そもそも設計が素晴らしい!もちろん気をつけないとフレームを傷つけてしまう事があるようなので、注意が必要ですな。

その他、一緒に購入したものとしては、輪行バッグとキャリアのタイヤを大きくするやつを買いました。まずはこいつを支払い切って、次はサドルをBROOKSに変えたり、色々してあげたいです!

いやー日中の気温があるうちに早く乗りたい!到着したらまた報告します!

スポンサーリンク