b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

El Capitanにアップグレードしました。netsession_macて何だ?

2016/09/06更新

また自分のMacで同じ現象が起きたので、ググってみたら自分の記事がトップに来てましたw これ、結論は「許可」で大丈夫だと思います。とは言え、判断は自己責任にてお願いします。

AirDropがうまく表示されないので、OSの兼ね合いかなと思い、MacをEl Capitanに、iPhoneをiOS9へアップグレードしてみました。結果、つながらない・・・w 使えるとすごく便利なんですが、つながらないと不便(当たり前)ですね。ん〜もう少し調査してみます。

netsession_macとは

El Capitanインストール直後、画像のようなアラートが表示されました。

f:id:Sips:20151015002831j:plain

アプリケーション"netsession_mac"へのネットワーク受信接続を許可しますか?

と、いきなり言われても、身に覚えがない…。ウィルスかな?などと恐怖に駆られながら、iPhoneで調べると、やはり同じ症状の方がいらっしゃいました。

アプリケーション”netsession_mac”へのネットワーク受信接続を許可しますか? | sugitaku.net

少し引用させていただきますと、

netssesion_mac は、Akamai が提供している Akamai Netsession Interface というサービスで、今回は Adobe のソフトウェアのダウンロード版やアップデートで利用されているようです。Adobe がソフトウェアを高速に配信するために Akamai を利用しているのでしょう。

ということのようです。 自分はAdobe Creative Cloudを利用しているので、この事なのだとわかり、そのまま許可しました。その後、FireWallの変更(スクショ撮り忘れました…)について聞かれるので、(Mac本体の)ユーザー名とパスワードを入れて実行。これで無事に進められました。

El Capitanにアップグレードして変わったこと。

  • Safariの速度が上がった? Yosemiteの時は、リンクをクリックしても反応せず、2回クリックしないとまともに見れなかったり、そもそもレンダリング速度も遅いと感じていました。El Capitanになってから、かなりキビキビとブラウジングが出来ています。これは顕著に感じますね。

  • 未対応のシェアウェアがある。 Default Folder というソフトを10年以上愛用しているのですが、まだEl Capitanに対応していないらしく、ご丁寧にアラート画面が出ました。日本語訳のページを見ると、現在開発中で、10月末頃にはEl Capitan対応版がリリースできるかも!との事なので、しばし待つことにしました。その他には今のところ、iStat menuはバージョンアップが必要だったり(無償アップグレードしてほしかった…)ですかね。おそらくParallelsなんかもアップグレードが必要かもしれないなぁと思うと、出費ばかりかさんでしまう。少しアプリも見なおさなくてはいけないかもしれません。

といったところで、El Capitanへのアップグレードと、netsession_macについてでした。

スポンサーリンク