b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

ブロンプトンで通勤(帰り)!

というわけで、出社時は輪行、帰りは自転車のみで帰宅!Runtasticで計測しながら帰ってきました。

そろそろ寒い・・・

結構直線多い道を選んで走ったけど、クロスバイクで行くより10分くらい差があるかも。ちょっと気温が下がってきて、夜は流石に寒いなぁと思うような温度の中、カットソー2枚、薄手のパーカーとダウンベストにコーデュロイパンツというカジュアルな格好でした。これからの時期は、さすがに手袋や耳あてが欲しくなりそうだなぁ。

パーツいろいろアップデート!

まずはライト周りをしっかりしないといけなかったので、フロントライトとリアライトのために、いろいろパーツをアップデートしました!

購入した商品はこちら!

  • CAT EYEのセーフティライト(リフレックスオート)
  • MINOURA SGS-300

先日もご紹介した、キャットアイのセーフティライト リフレックスオートを、標準の反射板と交換して、リアライトにしました(取り付け工程撮り忘れた!)。

点けるとこんな感じ。

夜間に自動で点灯してくれるスグレモノ。15秒停止していると自動で消灯。走りだすと点灯してくれます!また、点滅パターンが色々あって、ただの点灯の他にも、ゆっくり明滅したり、点滅したり、ビカビカと動きのある点滅?などがあります。この辺は電池寿命や好みですかね。

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [TL-LD570R] リフレックスオート 自動点灯消灯 JIS規格適合リフレクター

キャットアイ(CAT EYE) セーフティライト [TL-LD570R] リフレックスオート 自動点灯消灯 JIS規格適合リフレクター

LEZYNE Super Driveを付け…た…!!…?!

あれ、MINOURAにつくはずじゃ・・・。

ブロンプトンのMハンドルの径は22mm、MINOURAのこのパーツはついた。これだけを着目し購入した結果、Mハンドルにはついたものの、その先にあるバーに、肝心のLEZYNEのマウント(25.4mm)はつかなかった・・・。

結果、写真のように、MINOURAに付属していたシリコン?を噛ませて、無事に取り付けられました。・・・こういうの百均に売ってますよね?w うーん、数千円だけど、これは後悔・・・。いずれアクションカムを付けるようにとっておこう。

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー

MINOURA(ミノウラ) アクセサリーホルダー [SGS-300S] φ22-29mm対応 バー幅100mm シルバー

ブロンプトンは早く帰る(移動する)ための自転車ではない

ライトの取り付け周りはアレコレありましたが、改めて感じたこと。ブロンプトンは決して早く帰るための自転車ではない、ということ。もちろんスピードも出そうとすれば出せます。自分の脚力なら、クロスバイクと大差ないと思います(筋力不足でスピードを維持できない、急坂辛いなどw)。

そんな事よりブロンプトンは、マイペースで自転車を楽しもうぜ!って感じにさせてくれます。気軽に折りたたんで輪行できる自転車としての魅力だったり、数十年ほぼ変わらない愛着の湧くデザインだったり。まだまだ自分の知らない魅力が沢山詰まっているのだろうなぁ。

でも、通勤で使いますw

折りたたみに慣れること、輪行袋に入れ慣れること、乗り慣れること、体力つけること。これらを目的に、天気が良い日は基本的に連れて行きます!

スポンサーリンク