b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

rin projectのパンツを購入!使用感レビュー!

昨日の続きです。

ブロンプトンはコインロッカーに入るのか

代官山を後にして、新宿まで移動。買い物をしたいのでコインロッカーに入れようと試みました。結論、なんとか入りました!でも結構ギリギリ…。

この写真の左上のチェーンをうまいこと持ち上げながら、ドアを少し押さえぎみでなんとかロックできました。ただ、サドル(純正)がグッと押さえこまれる感じになるので、気になる人は気をつけてください。このブロンプトンはM3Rなんですが、もうちょっと上手く入れる方法があるんでしょうか…(あ、サドル位置を後方に下げたからか…?!)。

ちなみに500円ロッカーに200円入れて、写真撮ろうと思い一旦とめましたw

モンハンイベントやってた

東口のアルタ前で、先日販売されたモンハンクロスの体験イベントやってました。この写真のモンスター、よく出来てたな〜。PSP時代は狂ったようにやっていたけど、今はもうやらなくなってしまった。敵や武器が変わったとしても、どうしても同じことの繰り返しになっちゃう。その繰り返しに飽きてしまった…。

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック

New ニンテンドー3DS LL メタリックブラック

でも帰りの電車の中で、男女あわせて数名3DSでガシガシやっている方々がいました。あれは多分モンハンだろうな〜。

というわけで、rin project(リンプロジェクト)のパンツを購入しました!

ネットで見かけて、ある機能がついていることからずっと気になっていたんですが、新宿のL-Breathに行ったところ、自転車コーナー(B1F)に陳列されていました。いくつかのサイズを試着して、気に入ったカラーのサイズが無いと思っていましたが、店員さんが倉庫?を探してくれたところ、在庫があったという…これは買うしかないだろうとw…とまぁ経緯はさておき、使用感レビューしてみたいと思います!

まず素材です。綿100かと思いきや、5%ポリウレタン入ってましたが、履き心地はとっても良好です。なんといってもメイド・イン・ジャパン!!まぁお値段もまぁまぁまぁ・・・。

右後ろのポケットにはrin projectのタグが入っています。この位置にあるのは珍しいですね。

特徴その1:股部分の布地が厚いのです。

自転車の乗車用に考えられて作られているので、この部分が丈夫になっています。普通のパンツだと股部分が擦れて、生地が破れてしまったりしますもんね。たとえデニムでも、この部分は結構やられるんじゃないでしょうか。

特徴その2:背中側の生地がちょっと高くなっているのです。

自転車乗りは前傾姿勢になることが多いので、普段着だと背中が出てしまうことがあります。それを考慮して、少し背中側の生地が高くなっているのです。しかもちょっと穴が開けられていて、湿気をにがす作りにもなっているようです。

特徴その3:裾バンド内蔵なのです!

このパンツ最大の特徴とも言える、内蔵の裾バンドです!普段はこのように隠れているのですが…

グッと押し込むとクリップが出てきます。

少し裾をたぐり寄せて、ぱちっと止めてあげれば、裾バンド完成です!

良くコードや紐で引っ張って締めるタイプはあると思うのですが、これは画期的だと思いました。もちろん裾バンドをすればこの機能さえ不要なんですが、裾バンドを含め、この3つの特徴からパンツ購入を決断したという訳です!

というわけで、さっそく通勤で使ってみました!

通勤の輪行中は通常モードです。特に周囲から変な目で見られることはなかった(よな…多分w)です。ほぼ毎朝ブロンプトンを輪行してるので、そういう意味では何か思われているかもしれませんw

で、帰宅時に裾バンドモードで帰宅してきました!こんな感じです!

クリップはこんな感じ。

収納するとこんな感じ。ほとんど目立たないですね。

めっきり気温が下がって、帰宅時の自転車は結構寒いのですが、手が冷たいくらいで、上半身はストームクルーザーでバッチリ、下半身はリンプロジェクトのパンツだけでしたが、それほど風を通すような感じではありませんでした。ポリエステル5%が効いてるのかな?(んなわけないかw)

通勤時はこれで行きたい!

昨日一日、仕事中も含めて履いてみた総評としては、ブロンプトン通勤時はこれを毎日履いて行きたいと思いました。履き心地はまったく支障ないですし(むしろ快適)、ブロンプトン乗車時にも裾バンドをして軽快に移動できます。クリップの出し入れはちょっと手間かもしれませんが、こういった商品にはなかなか出会えないものだよなぁ。生産数はそれほど多くないようなので、気になる方はぜひ取扱店など見てみてください!

ではまた!

スポンサーリンク