b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

iOS9.2にしたら急激にバッテリーが減りが早くなったので、カメラのキタムラでiPhone5Sのバッテリーを交換してきた話

長いタイトルからは想像もできないほど早く、結論を書きます。

バッテリーの減りが早くなったのはiOS9.2のせいじゃない!早くカメラのキタムラへ行って、iPhoneのバッテリーを交換するんだ!

iOS9.2にアップデートした全ての人に言える事ではありませんが、アップデートしたらiPhoneのバッテリーが100%からいきなり30%になったり、突然電源が落ちたりした事はありませんか?それは、バッテリーの消耗が原因かもしれません。

2年縛りが終わった頃にやってくる

iPhoneのサイズが大きくなってしまったがために、iPhone5Sを愛して使い続けている人もいることでしょう。そしてiPhone5Sの発売日に買った人は、すでに2年が経過し、AppleCareもキャリアの保証も切れてしまっていることでしょう。

かくいう私も保証はとっくに切れていたワケで…

昨年9月、docomoの2年縛りが切れるタイミングで、IIJmioへのMNPを済ませたのですが、MNPする前に、きっちりAppleCareでバッテリーも交換しておくんだった…。この記事を読まれた方は、保証期間内に受けられるサービスは受けておくといいですね。

www.b9-design.net

というわけで、私がバッテリー交換をしてきた話をツラツラと書いていきます。

カメラのキタムラ横浜モアーズ店は、アップル正規サービスプロバイダ!

ちなみに、どこのキタムラでも良いというワケでは無さそうなんですが、カメラのキタムラ横浜モアーズ店はアップル正規サービスプロバイダのようですね。

aspblog.kitamura.jp

写真は撮れませんでしたが(忘れたw)、かなり沢山のお客さんが入れ替わり立ち替わり入っていました。当日受付もできるようですが、サイト上から予約をすることができるので、あらかじめ予約を入れておいたほうが、案内もスムースでした。

バッテリー交換して、iPhone5S大復活!

まず簡単な症状を伝え、担当スタッフさんが専用のソフトを使ってバッテリーを含むiPhoneの診断を行い、症状を確認していきました。私のiPhoneのバッテリーは、レッドゾーンの状態だったみたいです…!

年末年始は本当に使い物にならず、モバイルバッテリーを繋ぎっぱなしにしていても、100%になっていても、唐突に電源が落ちる…。外出という外出は少なかったから良かったものの、写真もまともに撮ることができずモヤモヤしていたのです。

そのあと、iPadを使って修理についての注意事項に同意したり、iPad上でサインを書いたり…ものすごいペーパーレス化が進んでいました(最後の修理結果を印刷した時と、その封筒だけ紙でした)。

そして修理へ入る前に、iPhoneは初期化され、注意事項に同意のうえ、最新のiOSにアップデートされます(ここ大事ですよー!)。

修理時間は大体20分〜30分くらい

最初から最後までで、大体30分くらい。本当にあっという間に完了しました。バッテリー交換後は怪しい挙動も、唐突なシャットダウンもなくなり、当たり前といえば当たり前ですが、バッテリーの持ちはほぼ完璧に戻りました。

バッテリー交換料金は13,000円くらいでした!これであと2年は戦える!

なお、iPhoneの世代によって金額は異なるようなので、スタッフさんに確認してみてくださいね。

持ち込む前の注意事項!

カメラのキタムラ横浜モアーズ店のHPにも書いてありますが、バッテリー交換に際して、大きく2つ注意事項があります。

  1. かならず全てのバックアップをとってから持ち込むこと。
  2. iPhoneを探すを「オフ」にしておくこと。

詳しくはコチラをご覧ください。

暗号化してバックアップ!

バックアップを取るときは、iTunesで「暗号化してバックアップ」を取ることをおすすめします。特にLINEなどを利用している方は、これをしているかどうかで、トーク履歴を残せるかどうかが変わるそうです。

www.sma-stylish.com

修理が終わるとまっさらな状態に…

私の場合はMVNO(IIJmio)を利用しており、通信プロファイルなどもないためネットワークにもつながりませんでした。時計確認Phoneと化してしまうのですw

復元あなどることなかれ

ノートパソコンでバックアップとれば良いのでは?と思う方もいらっしゃるでしょう。侮ることなかれ、復元にかかる時間は人それぞれ。私はアプリが多いので5時間くらいかかってしまうのです。

なーんもできない時間があるかも

ということは修理してから家に帰るまで、iPhone単体では、ほぼなーんにも見ることができないという悲しいことになってしまうので、修理を受けるときは、あらかじめ連絡しておかなくてはいけないなどは済ませておきましょう(もちろんスタッフさんからの促しが ありますが)。

そんなこんなで大復活

ものすごい長くなってしまいましたが、iPhone5Sのバッテリー交換が完了し、今は元気に動いています。この交換したバッテリーは90日間の保証付きだそうです。ただし、バッテリーのみの保証で、その他部品の保証ではないとのこと。

文字ばかりの記事ですが、どなたかのお役にたてば幸いです。

ではまた!

スポンサーリンク