b9-design

約2年ぶりに投稿再開しました。最近はブロンプトン・キャンプ・アウトドアなどについて。映像やデザインの事は少なめです…。

スポンサーリンク

台湾ブロンプトン レストア?オーバーホール物語 序章

どうやら昨日で、はてなブログに移行してからちょうど1年が経ったみたいです。

www.b9-design.net

そこで今日は、もう一台のブロンプトンが増えたお話。 ちょっとした後悔と、素人ながらも前向きにレストアなのか、オーバーホールなのか分からないけど、とにかく乗れるブロンプトンに仕上げていく物語(になる予定)です。

新しい仲間、台湾ブロンプトン

RAWカラーの英国ブロンプトンと共に過ごして約一年、いろいろと自転車のメンテナンスも覚えてきたこの頃。なんだかカスタムとかしてきたくなってきたぞ。ということで新しい仲間として増えたのはそう、台湾ブロンプトン。

台湾ブロンプトンとの出会いはヤフオク。フラッと訪れたヤフオクを見ていたら、レストアベースとして即決X万!

安いっ!

ポチーっ!

これがこの物語の始まりです。

遠目から見るとキレイに見えるけど…。先日の投稿でお披露目したメンテナンススタンドは、このために買ったようなものかも。そして盛大に我が家が写っております。

ご存知のかた、いますよね…

…あとで調べたら台湾ブロンプトンは販売当時、即決額より若干安いくらいの金額だったとか…。

状態と言えばヤフオクの写真でも判断はしましたが、即決に焦りました。

写真の通り、全体的になかなかのサビ具合、ギアシフターもインジケーターチェーンも無い。

とりあえず乗ってみたものの、ブレーキは絶望的に効かないし(台湾ブロンプトンはそういうものらしい)、リアのサスペンションブロックはカチッと止まらないから持ち上げたら後輪が折れちゃう。

そしてどうやらこの台湾ブロンプトンは初期型らしく、フロントキャリアブロックも無かった…。

ただ、内装ギアはスターメーアーチャーだったのが救いか(バラしてみないとなんとも言えないけど)。

なるほど、これはオレには手に負えそうにないなぁ…必殺ヤフオク戻しかな…。なんて思いながらも、ブロンプトンのパーツ探してみたり、台湾ブロンプトンのレストアに関するブログをサーフィンしていたのです。

でも元はといえば、ブロンプトンをカスタムしたかったのでは?

ということで、手に入れた金額はちょっと目をつぶって、パーツ代もしっかり予算をとって(これ以上無駄遣いしないように)レストアしていこうと決心したのであります。でも部品代が30,000円を超えるようなら、大蔵省と相談します。

さぁレストアの準備だ!

気を取り直して、まずはレストアに必要そうなパーツを挙げてみます。自転車整備の素人が大風呂敷を広げてみますよ!それからレストアするにあたって、もろもろ定価で揃えるといくらになるのか、ヤフオクとかを利用したらお得なラインがどこなのか、購入前に自分で検討する備忘録としてもまとめたいと思います。

Todo

  • インジケーターチェーン購入
  • シフター&シフターワイヤー購入
  • シートポストのサビ落とし(または交換)
  • シートクランプを現行型に交換
  • サドルの交換
  • ブレーキワイヤー&ブレーキキャリパーの交換
  • サスペンションブロックの交換(リアフレームクリップ化)
  • チェーン交換
  • クランク、及びペダル交換
  • タイヤ・タイヤチューブ交換
  • ハンドル交換(RAWカラーのMハンドル流用)
  • ハンドルグリップ交換
  • ベル取付
  • 必要に応じてボトムブラケット交換
  • ステッカー貼替
  • フレーム再塗装
  • フロントキャリアの造作→溶接(できるのか?)

うがっ!備忘録としてまとめてみたけど、ハードルたけぇっすw でもLOROさんのブログを読んで勇気が出ました!同じモデルの台湾ブロンプトンかも?

よみがえるBROMPTON - ローロ サイクルワークス スタッフBlog

乗れるところまでなら、初期投資は少なくて済むかもしれん。

さてさて、価格調査。

自分用に購入できる場所のリンクも貼っておきます。少しずつ追加していきます。

※一部アフィリエイトリンクを貼っています。

部品名 価格 現状 優先度
インジケーターチェーン 1,296 なし
シフター 2,700 なし
シフターケーブル 2,160 なし
ケーブルアンカー 1,080 なし
プーリー 2,160 なし
純正シートピラー(交換) 3,780 サビ
純正シートピラーエンドキャップ 3,780 サビ
ペンタクリップ 6,480 サビ
サドル 5,400 あり
ブレーキワイヤー前 1,944 サビ
ブレーキワイヤー後 1,944 サビ
ブレーキキャリパー前 6,804 サビ
ブレーキキャリパー後 6,804 サビ
サスペンションブロック 2,592 古い
リアフレームクリップ化 6,048 古い
チェーン 2,376 サビ
クランク 9,720 古い
ペダル左 9,720 古い
ペダル右 9,720 古い
タイヤ x 2 3,780 ヒビ
タイヤチューブ x 2 1,080 不明
ハンドル 古い 流用
ハンドルグリップ 古い 所持品利用
ベル 432 なし
ボトムブラケット 3,715 古い
ステッカー 540 古い
再塗装 不明 サビ・キズ
キャリア用ダボ 不明 なし

ふぃ〜、まとめるだけでも一苦労でした。というかすでに購入済みのものや、流用パーツなど含めても、定価で買って行ったら新しいブロンプトン買えるんじゃないか?ヤフオクなどを利用しながら、どこまでやるかだけど、予算を超えないようにうまくレストアしていきたいですね。

到着時の各部写真

こちらも備忘録として、ほかに撮影した現状の写真をあげておこうとおもいます。それにしても本当になかなかのサビ具合・キズ具合だなぁ。

まずは天気を見ながら、週末に外せそうなパーツをバラしてみます。

さてさて、どうなることやら。

スポンサーリンク